2017年3月27日月曜日

2017 最後の卒業式

卒業式に送り出す最後のゼミ生たちと
私は今年度で、早稲田大学を早期定年退職します。そのため、昨日は最後の卒業式になりました。一緒に写っているのが最後のゼミ生たちです。私は、4月からは自分自身のクリニックでの臨床活動に専念します。この日は、卒業生を送り出す会をやって、とても楽しい時間を過ごすことができました。ゼミ生たちも、花束と素敵なプレゼントをくれました。まだまだ続く彼らの人生に栄光あれと思います。

早稲田大学スポーツ科学部では本当に多くを学びました。健康に生活するということの大切さ。そのために、体を動かすということの大事さ。更には、それを通じて人とのコミュニケーションをはかり、相手を尊敬するという気持ち。早稲田大学の前に勤務していた研究所の10年とは全く違った生活でした。

この中で、自分はほんとうの意味での、「健康」を目標として、精神科治療を行うということを学んだ気がします。臨床をやらせていただいていた、あべクリニックではこういったアイディアを様々な形で実践させていただきました。また、平沢記念病院では平澤秀人先生に、高齢者の臨床の多くを学びました。その後、平澤先生は平沢スリープ・メンタルクリニック所沢でオープンされています。

4月からは、自分自身の臨床の場で、今まで学んだことを実践していきたいと思います。そういう意味では、今日は私自身の卒業式でもあります。自分も、卒業生として写真に写っていると思うと、こんなにたくましい同級生と一緒に卒業できるということがとても励みになります。

ここのところ、忙しさもありブログの更新を怠っていましたが、4月からはまたしっかりと更新していきたいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿