2016年12月2日金曜日

【緊急エントリー】 Jリーグ チャンピョンシップファイナル - 浦和レッズ vs. 鹿島アントラーズ

浦和の街を歩いていたら、写真のようなカードを配っていました。久々に浦和の街が燃えている気がします。レッズについては、もちろんリーグ戦のさなかでも浦和の街が盛り上がりますが、私が本当に大きく盛り上がったなと経験したのは、J2に降格した翌年に、J1に復帰した夜のことです。これは、浦和の街が盛り上がるだろうと思って、スポーツ科学部の同僚と力に行きました。スポーツ科学部の同僚は、スポーツ史を先行している教員で、楽しみ半分、研究的興味少しという感じでしたが、現場では本当の盛り上がりに驚いていました。そこで、浦和ボーイズの相良さんと話をしたりもできて、本当に良い経験でした。

北浦和駅前で配られていたカード
見逃せない試合です。
チケットは、なかなか手にはいらないようですね。
また、アジアチャンピオンズリーグで優勝したときにも同じように街は盛り上がりました。これが、2006年のことだったわけですね。その時のステッカーはまだ大学の自分の部屋に貼ってあります。

あれから、10年。レッズは決して弱くはありませんでしたが、優勝できずに来ました。そして、明日、その優勝が決まる可能性が高いわけです。

絶対に負けられない試合が、そこにある。

レッズサポは、「鹿狩」と表現していますが、その鹿狩を是非達成してほしいものです。

うらーわレッズ!


0 件のコメント:

コメントを投稿