2015年11月27日金曜日

レッズの最終節: VIP席で観戦しました

浦和レッズの最終節は、VIP席で観戦しました。エアウィーヴがレッズのスポンサーになっているために、とっていただいたのですが、最終節はやはり良いものです。レッズサポーターもいつもながらですが、応援に力が入ります。
フォワードとしても懸命の
ディフェンスをする
渡邉千真選手。頑張れよ!
対戦相手は、ヴィッセル神戸でしたが、一つ私の中にはジレンマがありました。ヴィッセル神戸のフォワード渡邉千真くんは私のゼミの卒業生です。彼は、早稲田大学時代他の選手とは違って頭一つ出たフォワードでした。いつも、いいところに居る、と言うのは彼の動きの感覚がそうさせるのでしょうが、彼を見ているだけでもサッカーが面白く感じられます。

渡邉くんは卒業後、FC東京に入りました。FC東京には、国見高校の先輩でもある徳永くんが居たということもあったかもしれません。徳永くんについて言えば、彼は早稲田大学の宝でしたが、その頃早稲田大学は都リーグ(3部)で、徳永くんはあれほどレベルの高い選手であったにもかかわらず、結局1部リーグでプレーすることは無かったのではないかと思います。あの頃は、横浜Fマリノスに行った兵藤くんとか、早稲田にはいろいろ居ましたね。皆、スポーツカウンセリングなど私の講義をとってくれて、楽しかったです。

さて、そういうことで、渡邉くんは写真のように持ち前の運動量で相当動きまわったのですが、渡邉くんにとっては残念ながら、好調のレッズに押されて、5-2でレッズが最終節を勝利で飾ることになったわけです。

試合後は、鈴木啓太選手の引退セレモニーなどもありましたが、私は家の都合で早めにスタジアムを後にしました。

今季は、2ステージ制になり、今後Jリーグの覇者を決めるチャンピオンシップが明日から始まります。レッズは、明日はガンバですが、好調の波に乗ってぜひ年間チャンピョンになってほしいと思っています!

PRIDE OF URAWA

0 件のコメント:

コメントを投稿