2015年7月2日木曜日

スポーツクラブ・スポーツジム

私は、仕事の関係でスポーツクラブ(スポーツジム)の会社とのつながりがあります。セントラルスポーツという会社で、全国に200件以上のスポーツクラブを展開しています。先日、その一つ、 大宮宮原店におじゃまする機会がありました。

セントラルスポーツ 大宮宮原店
なかなか、大きな良い施設です
実際に、クラブを使わせていただきました。私自身は、クラブの会員になって定期的に使うというほどではないのですが、実際に使ってみると、スポーツクラブは、スポーツのしやすい環境が整っていることはあらためて認識しました。私は、スポーツ科学部に勤務していますが、学生と運動しようと思ったらできるというのはありますが、最近は大学ではゼミのリクリエーションくらいしか運動しなくなってしまいました。運動と言えば、ほとんどは自分で歩くか走るかです。

クラブに行くと、まずはマシーントレーニングができるというのが利点です。問題は、私のようにたまにしか行かないと、その時に稼いでしまおうと思って、筋トレをやりすぎてしまうことです。案の定、そのような結果になりました。

以前私の研究室に居た、立命館大学の後藤先生の言うように、筋トレをやってから有酸素運動をすると、効率的に脂肪燃焼がなされるということを思い出して、筋トレのあと、エルゴメーターを使ってジョギングもしました。なかなか良い一日でありました。

ジムに行くと、マッチョな人が結構居ます。私が行った日は、長いこと倒立をしているマッチョな男性が居ました。そういう人たちをみると、運動をしようという励みになりますので、それもスポーツジムにいく利点だなとも思います。

手軽に運動するには、一回りジョギングをして家でシャワーを浴びるということなので、ついそれだけになってしまうのですが、以前にもブログで紹介したスポーツ科学部同僚で今をときめくなでしこジャパンのフィジカルトレーナー広瀬統一先生は、やはり仕事場では自分が運動するわけには行かないので、スポーツクラブに所属して、出張中でもちょっとした時間に運動するようにしていると言っていましたが、それは大事なことなのかもしれません。

習慣にしようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿